忍者ブログ

バテバテでも頑張ってるから

ばてこな・すたいる管理人の日常とかを色々書いてるブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛犬、旅立つ…

○2014/11/16(日) 曇り/晴れ
昨日の日記で、「今日で限界かも」って話があったんですが…
残念ながら本当にその通りになってしまいました…。
0時過ぎにお風呂に入る前に犬の様子を見て、心地よさそうに寝てるなーと思い、
そのまま母とTVを見ながら犬のそばにいたのですが…
呼吸が弱くなっていき、息を引き取りました。

生き物の最期を見届けたのは初めて。
まさかこんなに早く見るとは思わなかったよ…。。
亡くなってから1時間ぐらい、ずっと放心状態。
ボクどうしちゃったのか、涙があまり出ずに困惑…。
4年前に祖父が亡くなったと聞いた時は、わんわん泣いたのに。
去年・今年の某ショックで、心が塞がり気味なのかな…。
でも、母の代わりに抱っこしたら泣けてきました…。
生きてる時とそんなに変わらない。
けど…死んじゃったんだね…。。

お風呂に入った後2時ぐらいに布団に入りましたが、
全然寝つけません。
無理と思って6時ぐらいに脱出。
ワンちゃんのところに行きました。

7時ぐらいに、お世話になっていたペットタクシー屋さんに電話。
ボクも知ってる方だけど、どうやらアイツが1~2歳の時から縁があるようです。
オススメの火葬場へ案内してもらうことになりました。
お迎えは11時過ぎ。
当初、使う車が狭いために母だけ行くことになりそうでしたが、
ボクと、朝帰ってきた一人暮らししている妹も、行くことになりました。
お迎えが来るまで、ワンちゃんを見つめるだけ。
たまになでたり。

移動する時に包んだ毛布に衝撃の事実が判明。
これ、なんと上のイトコが生まれた時から使ってた毛布だそうです。
ボクが生まれる時も使ったそうで。
けど、今回汚れちゃったし、一緒に天国に持っていくことにしたので、
これが最後の役目になるようです…。
そうだったんだ…。
ずっとあるよなーこの毛布って思ってたんですが…。

そのタクシーでは、これまでアイツ絡みで使ってきた裏道とかをまわってくれました。
ここを通って迎えに来てくれたのかー…とか、しみじみ。
というか、そのタクシー屋さん、ホントよくしてくれてありがたかったです。。
ボクや母が忘れてたタクシーの思い出とかも語ってくれたり…。

火葬場はいい感じのところでした。
色々ニュースがありますが、ココは50年はやってるお寺だそうで、安心できました。
手続きをし、線香をあげ…
最後にギュッと抱きしめました。
これでお別れです…。
霊安室で保管され、後日火葬、遺骨は持ってきてくださるとのことです。

ここまで、亡くなってから半日の出来事。
家に帰ってからも放心状態で…
1日がものすごく長く感じました…。。
1階に降りるとワンちゃんがいた部屋を見ちゃうんですが…
もう…いないんだね…。。

亡くなった原因はよくわかっていません。
直近1週間で4回も通院したらしく、今日も行く予定だったんですが、
心臓・腎臓・肝臓は医師もビックリの丈夫さ、血液検査も結果は良好とのこと。
それでも2日前から水も飲まなくなり亡くなったのは、老衰でしょうか。
ただ、アイツはメンタルが弱いくせにプライドが高いので、
自分が弱弱しい姿を見られることでどこか堪えられなかったんでしょう。
先月オーダーメイドで作ってもらった車イスも、あまり乗りたがらなかったらしいし。
あ、1回か2回、車イスに乗ったアイツに出勤前を見送ってもらったような。
別によかったのに…。車イスに乗って人が(犬が)変わっちゃうわけじゃないのに。

あのワンちゃん…ブリーダーさんのトコから買ったのですが、
兄弟いっぱいいる中、アイツがボクをすごく気にいって、ペロペロしてきたりしてたんです。
ボクは「なんでコイツだけ!?」と困惑してた覚えがあるんですが、
気に入ってくれてるのがわかったし、ボクも気に入ったし、
見た目も一番いいなーと思いました。
母は1匹だけいたメスを選んでましたが、先客が迷った末メスを選んだので、第2希望として出してもらったアイツになりました。
そういえばあの時、「メスじゃなくてコイツ1番希望で出して!!」って思ってたような。
結果アイツが来てくれたので、すごく嬉しかったです。
ちなみに、あの子たちの父親は、某映画に出演した有名なワンちゃんです。俳優さん!
あー、落ち着いたらあの映画見たいな…。

が、正直、ボクはそんなに面倒見れてなかったです。
母と妹がメイン。
けど、たまにボクも必要に応じて面倒を見てたし、
ここ半年は夜の様子を欠かさずチェックしてたなぁー…。
いつだったか、家にあるおやつ以外に、ボクがアイツのためにおやつを買って、あげてたこともあります。
ボクだけ一緒に散歩いけてなくてごめん…でもボクだけにできることもあるよ!って感じかな。
前の家に住んでた時、日曜朝に遠めの公園に通ってたことがありました。
ボクは1回だけ?行ったことあるけど、行けなかったのはたぶん土曜日すげーハードだったからだ…。
午前授業+部活+合気道。

そういえば、祖父が亡くなった時、一晩アイツだけ留守番させたんですが、
ちょっと話しただけで、あとご飯と水の量?で事情がわかったみたいで。
アイツけっこう賢かったんじゃないかなーと。

ボクが小5の時からいたワンちゃんです。
今でも、ボクが小学生の頃のアイツの鳴き声と、アイツを呼ぶ時のボクの声を覚えてます。
なんでだろね。ホントよく覚えてる。
あと、当時空き地だったところで散歩した時とか。
ただ一緒に散歩してる光景だけど、今も思い出せます。

ボクの中学受験・大学受験・就職を見てきたワンちゃん。
本当に色々ありました。
中学受験は相当ガンバった。
中学・高校生活、特に部活がものすごく充実してました。
大学受験はまさかの4年連続受験(笑)、1回大学を変えるというすさまじい動きが。
大学生活はそうでもなかったけど、
ブログ・Twitterまわりの動きがね!!すごかったです!!
ネットとリアルが繋がる化学反応…半端なく強烈でした。

でも…
ホントは…ホントは…
結婚も見てもらいたかった…。
というか、お嫁さんを見せる気満々でした。
あの時のがうまく進んでたら、当時の構想ではもう結婚してたので…。
お嫁さんに吠えそうなアイツと、それを止めるボクを想像してたなー。
もう2~3年いけると思ったんだけど…。

何もできなくてごめん。
もしかしたらボクがそう思っちゃってるだけで、
アイツにとっては存在だけでものすごい心の潤いになってたかもしれないけど…
いつもそう思って、誰かに否定されるけど…(ありがとうございます)
無力感あるなぁー…。

14歳9か月。
ボクと同じ辰年生まれでした。
アイツの兄弟は14歳になる前に亡くなってるらしいので、
まだいけた感があるとはいえすごいと思ってます。
母と妹の面倒見と、アイツのために設計された家あって…だと思います。
それと…亡くなる時は苦しまず、母とボクが見守る中で安らかに眠れたことも、よかったと思います。

これまで本当にお疲れさま。
本当に…本当にありがとう…。


・メモ
作成:なつばてこななん
作成協力:おまかせ光彦ドジ瑛祐マリン歩美バブル歩美ねぶそく灰原



記事ID:[5-1914]
(最終更新日:2014/11/16)

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
なつばてこななん
性別:
男性
自己紹介:
仕事はけっこう面白いけど、
定時帰りが一番っす。
そのために色々ガンバる。
けどハマりすぎて自分を見失わないように。
コナン大好きな男の子・なつばてこななんの冒険記!!

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

フリーエリア

☆ガイドなど☆
キャラクター紹介
管理人プロフィール
当ブログの写真・イラストについて
リンクについて
コメントについて

☆ばてコナ運営サイト☆
ばてこな・すたいる
(コナンブログ)
何が起きるかわからんトコ。
(予備ブログ)
b.c.room
(補助用ホームページ)

☆キャラの基本配色☆
なつばてこななん…いつでも笑顔を届けるブログ管理人
ちびコナン…人の肩に座れるぐらいの小さな探偵さん
おまかせ光彦…大学の後輩でもあるアシさんエース
ねぶそく灰原…ツッコミが趣味らしい、基本我が家の家事手伝い
ドジ瑛祐…探偵だったりするドジっ子
リーフ蘭々…思ったより積極的な大学生
ねぼすけ灰原…ねぶそく灰原のイトコ
ちび瑛祐…ドジ瑛祐の弟さん
ナマイキコナン…ちびコナンの弟だけど同級生
マリン歩美…光彦と同じ高校に行ってた
バブル歩美…双子姉妹の妹さん
スパイシーデコ…光彦と偶然知り合った中学生
スパイシーネネ…デコの姉、一番元気なアシさん

☆アーティストアクロ代表記事☆
★[5-0001][1-1927]第1巻
★[5-0002][1-1929]第2巻
★[5-0003][1-1933]第3巻
★[5-0004][1-1954]第4巻
★[5-0030][1-2097]第5巻
★[5-0083]第6巻
★[5-0166]第7巻
★[5-0226]第8巻
★[5-0279]第9巻

クリックで救える命がある。

アーカイブ

リンク

最新CM

[05/08 ざきしん]
[03/12 めい(一応こっちのHNで)]
[09/29 ざきしん]
[09/09 ヒナタ]
[08/31 ざきしん]

最新TB

バーコード

RSS

その他